興信所・結婚調査・身元調査の ユーアイサービス

社団法人 埼玉県調査業協会会員


ユーアイサービス
24時間相談無料
メール
携帯


お客様の声

勤務状況と素行
報告書サンプル
結婚調査のエピソード
よくあるご質問
お客様の声
調査の流れ

お客様から頂いたお便りを掲載します。

48歳千葉県住在の女性

過去を振り返って!
ユーアイサービス様よりお客さまの声の欄にとお声かけ頂きましたが、以前はお断りしておりました。今は、冷静になって現実を受け止める事が出来た事と、感謝を込めて同じ立場の方に、少しでもお役に立てればと言う気持ちで記事を書きました。

以前の私は自営の夫の度重なる女性問題で長年、心身とも病んで感情的な人間でした。もう我慢の限界と感じ離婚を考えるようになった時、ユーアイサービス様の広告を見ました。かなり悩んだ末に事務所を訪れ、証拠の写真と相手の身元が知りたいと嘆願しました。

スタッフの方から、離婚を考えているのであれば尚更の事となだめられ、冷静に先々の戦い方をアドバイスいただきました。あの時、感情を抑えないで夫の挑発に乗って離婚届けに判を押していたらと思うとぞっとしています。調査で分かった事ですが、若い愛人のお腹には子供がいたのです。今では、婚姻を継続しがたい理由が相手方にあると判断され、しっかり養育料と慰謝料が取れました。夫の年収もよく知らなかった私にとって妥当とされる財産分与も受け、お金には困らず二人の子供たちと生活しております。

今では、私にも新しいパートナーとの出会いもあり、充実した生活を取り戻しました。でも、再婚は考えておりません。なぜなら養育費が打ち切られてしまいますので、このままの関係で今しばらくは居ます。前の夫からはキチンと払うものは払ってもらい、私のプライベートはこのまま大事にしていく予定です。

埼玉県住在のAさん

彼の気持ちを再認識しました。
今でも考えるとお恥ずかしい話ですが・・・(笑)

月に1〜2回ほど、彼が残業で会社に泊まる事がありました。
日曜日もゴルフと称し出掛ける事もしばしばで、私はすっかり浮気をして居ると思っていました。彼に不信感が募り裏切られたと思い、愛情も冷めかけて来ていました。悔しい気持ちを抑えきれず、彼の行動調査と職場での様子を依頼しました。

すると彼は、自分の母親に会いに行っていたのです。次男でしたが、年老いた母を気にかけ会いに行っていた事実が判りました。職場からも母親の介護施設への問い合わせや相談を受けていた事を知り、改めて彼の人間性と優しさを感じました。今でも、調査した事がばれて居ないので彼は密かに母に会いに行ってます。
隠すことでもないのでしょうが、私への気遣いもあると思うと愛おしい気持ちも感じます。

ユーアイサービス様へ調査依頼をし、本当に良かったと感じる事は、私の心が壊れる前に、彼の人間性と愛情の深さに気づかせてもらい、今では益々愛情を抱ける事です。早めに調査依頼した事で、今では笑い話ですが、彼の気持ちが痛感でき私自身も一つ大人にさせて頂きました。その節は本当に有難うございました。


▲ 上へ戻る