結婚・身元調査専門サイト


結婚調査の必要性

出会いは、人生そのものを変えるくらい重要なものと考えます。

出逢い・交際を経て、豊かな結婚生活を築くには、相手への敬愛・疑念のない純粋な信頼感が大事とも云えます。

昨今の風潮として、ネットや携帯電話のサイト、お見合いを目的とする各種パーティーや結婚相談所などを 介した出会いが増えてきました。

気軽に出会い、そして別れる。子供が出来たから結婚する。浮気が発覚し たから別れる。

その様な出来事が日々繰り返されている様です。
今や離婚に対する後ろめたさも薄れ、離婚の数を表す造語もできた程です。

しかし、夫婦が別れ家庭が崩壊していく上で消費するエネルギーは、結婚するよりも何倍も多いはずです。

二人で揃えた所帯道具や家電品、各種公共機関への提出書類など、またゼロから考えなければなりません。

私達夫婦には関係ないと信じていた離婚の危機が突然訪れて、精神的にも追い込まれてしまいます。

二人だけの問題だからと割り切るだけで納得できるでしょうか?

せめて結婚前に相手の性格や金銭感覚、異性への動向や勤務態度など、あらゆる角度から客観的に知っていたら、予備知識として別の対応が出来たかも知れません。

子供を受験させる際、志望校の所在地や学力レベル、学費等、可能な限りの情報を入手してから望まれる事でしょう。
志望校の情報を全く確認しないまま、行動はしないはずです。

企業の合併・買収時にも対象先企業の情報入手は怠りません。対象先企業の経営状態も知らないまま、合併交渉を進める事などあり得ないのです。

物事の大小は違いますが、予備知識を持たないまま事を進める行動は、「成り行きに任せること」に等しく、予備情報があれば、問題に直面した時、柔軟に対応が出来る訳です。

結婚調査は、将来想定される試練を回避することができる事前投資と云えるのです。


結婚調査の項目・詳細
勤務状況と素行面
報告書サンプル
結婚調査のエピソード
よくあるご質問
お客様の声
結婚調査の流れ


▲ 上へ戻る